▼学歴不問の就職エージェント▼

ジェイックは就職のノウハウを1から教えてもらえる
もちろん無料で利用可能

登録してみる

中卒にオススメの仕事!低学歴でも稼げる職業を紹介【儲かる可能性は無限大】

中卒オススメ仕事一覧 仕事の選び方

中卒で学歴がなく就職が難しいからといって将来に期待できない仕事に就いてしまうと、あなたは本来成功できる実力があるのにそれを潰してしまうことにもなりかねません。

低学歴だと就職するにもハードルが高く、苦労してもなかなか就職できずに「とりあえず入れる会社ならどこでも」と入ってしまったが最後、安い給料で将来も見えず、貴重な時間を無駄に過ごしてしまうことも十分におこりえるのです。

世の中には、

  • 成功できる可能性のある仕事
  • 成功できる可能性が低い仕事

というものが存在します。

これは学歴が高ければ高いほど、就活を通じて将来のことを考える機会、知る機会、人と話す機会も多いので、上記のことを自然と理解していきます。

しかし中卒だとそこまで考えることもなく、人と就職について深い話をする機会も少ないため知らない場合が多いです。

「いざ就職しよう!」となった時に選択肢が少ないこともあり、深く考えずに目先の低学歴でも入れる会社に入ってしまい、仕事に希望がもてなくて嫌になってしまうことも珍しくありません。

この記事では、当サイトが考える低学歴でも成功できる可能性のある職業を紹介します。

▼学歴不問の就職エージェント▼

就職について1から学べる無料の研修会を開いている就職エージェント。登録すれば研修から面接まで全て無料で利用できます。

中卒や低学歴でも稼ぎたいなら独立を目指した方がいい

学歴が低いのに将来安泰な「大企業」にいきなり入るのはかなり難しいです。

入るのに現実的な方法としては、学歴不問の会社で実績を積んで引き抜かれたり転職したりといったところでしょう。

しかし、万が一うまく関連会社からの引き抜きなどで大企業に入れたとしても、もともとその会社に大卒のエリートコースで入社している人間の上に立つのは難しいです。

残念ながらこれは仕事ができるできないに関わらず、学歴や成績によって入社した時点ですでにスタートラインが違う場合も。

企業だと「エリートコース」や、公務員だと「キャリア組」なんて呼ばれています。

中 卒
中 卒

大企業で成功したいなら学歴を取り直す必要があるけど、膨大な時間がかかるよね

中卒でも「稼ぎたい」「成り上がりたい」という場合は、入社した会社で実績やスキルを積んで独立を目指すというのが成功するための近道だと考えます。

そのため、紹介するのは

  • 学歴に関係なく募集をしていて
  • 将来的に独立できる可能性がある

職業を中心に紹介していきます。

目先の給料も大切ですが、「将来独立することは出来るか?」という部分をより意識して仕事に就いた方が、後々手に入れられる給料は高くなる可能性があります。

中 卒
中 卒

何よりもその仕事に情熱をもてるかが大切だから、やりたい仕事があるならそれを目指して行動するのが一番いいですけどね

中卒や低学歴にオススメの職業

繰り返しになりますが、低学歴でも成功するためにオススメしたいのは、いずれ独立できる職業、業種に就くことです。

決して簡単なことではありませんが、独立して仕事を得ることができれば、中卒の平均年収である「約307万円」を大幅に超えることができるでしょう。

中 卒
中 卒

やってみたい!とか興味がある!という職業があれば、選択肢に入れてみてくださいね

不動産屋の営業

営業職全般は独立に必須である営業力を鍛えられるのでオススメなのですが、数ある営業職のなかでも不動産屋は魅力的です。

不動産屋といっても幅が広いですが、ここでは店舗や会社に勤めて家を売ったりマンションなどの賃貸を仲介している営業職を指しています。

不動産屋の営業は学歴に関係なく募集している会社もあり、中卒でも就職できる可能性のある職業です。※大手は低学歴だと難しいかもしれませんが

不動産屋の営業には、マンションやアパートなどを仲介する「賃貸」と、マンションや一軒家を売る「分譲」があります。

多くの会社ではどちらも業績によって歩合がつくうえに、不動産屋の平均年収は600万円とかなり高くなっているので、学歴に関係なく稼げる可能性があります。

もともと不動産屋は人がいる限りなくならない衣食住のうちの「住」を支える仕事です。

国内的には人口は減少していますが、外国人留学生や外国人就労者の増加が見込まれていて新たな市場が形成されつつある業界でもあります。

中 卒
中 卒

2020年の東京オリンピック後には、外国人移住者が増えることも予想されています

不動産屋の収入は「基本給」と「歩合給」の合計です。

歩合は営業成績によって決まるので、業務量が多い開発エリアや単価が高い都市部では収入が高くなる傾向があります。

不動産屋は学歴や資格の有無ににかかわらず高収入を得られる可能性がある職業です。

さらに後述する職業よりもハードルは高めですが、独立して開業することができれば大儲けできる可能性も十分に秘めています。

  • 学歴に関係なく募集している
  • そもそも平均年収が高い業界
  • 一生物の営業力が磨ける
  • 歩合制が多いから稼げる可能性がある
まずは登録して就職先を見てみよう

職人(鳶職)

職人系の職業というと、学歴に関係ないイメージがあるのではないでしょうか?

確かにその通りで、職人と呼ばれる職業は学歴の関係ないものが多いです。

数多くある職人ですが、建築現場などで足場を組む鳶職は給料的な面でも魅力的な仕事です。

肉体労働ということもあり、給料も低くなく、年齢に関わらず初任給が20万円を超える会社も珍しくないです。

中 卒
中 卒

会社勤めでも職長クラスで現場を仕切れれば、日当が2万円超えてる人もいるね

ただ、さらに大きく稼ぐためには個人事業主となって自分で仕事を受ける必要があります。

ステップアップのイメージとしては、

  1. 会社に入り会社員として鳶になる
  2. 仕事をこなしてスキルを身につける
  3. 個人事業主として独立する

という形で、「一人親方」と呼ばれる個人事業主となり、勤めていた会社や仲間内で仕事を受けるパターンが多いですが、自分を会社を作って経営している人もいます。

一人親方でも仕事を受けれるようにさえなれば、年収1,000万円も射程圏内なので、学歴に関係なく稼げる可能性のある職業です。

また、鳶職に必要な資格はいくつかありますが、ほとんどの場合は入社してすぐに、会社負担で取得することが可能なのも嬉しいところ。

  • 初任給が高い傾向にある
  • 資格を取らせてくれる会社が多い
  • 独立するのが主流だから独立のハードルが低め

タクシードライバー

タクシードライバーは学歴不問で募集していることが多く、売り上げに対する歩合制の給料体系の会社がほとんどです。

また、会社勤めでもトップクラスになると1,000万円以上稼いでいるドライバーもいる夢のある業界。

もちろん給料に学歴は関係ないので、売り上げさえあげることができれば中卒でも稼げる可能性のある職業です。

ただ注意事項として、地方と都市部ではタクシードライバーの平均年収の差が大きいです。

これは地方よりも都市部の方が車を持っていない人も多く、タクシーの需要が高いためです。

中 卒
中 卒

タクシードライバーとして稼ごうと思ったら、都市部で働くことは重要な条件だよ

タクシードライバーのキャリアアップは明確で、さらに儲けたいと思った場合には、独立して個人タクシーとして営業するという道があります。

勤めていたときは売り上げの40~50%は会社の取り分だったのに対して、個人タクシーであれば100%が自分の取り分になるので、大きく稼げる可能性があります。

独立すると経費などを自分で支払う必要が出てくるので全てが利益にはるわけではありませんが、同じ売り上げであれば会社勤めの時よりも利益が増えるのは確実です。

また免許の取得支援など、資格が何もなくても募集している会社が多いのも魅力です。

  • 会社勤めでも稼げる可能性あり
  • 都市部との差が大きい
  • キャリアアップは個人タクシー
  • 資格支援で募集している会社がたくさん

まずは無料で相談しよう

空間系デザイナー

建物を設計するデザイナーである建築士は基本的に国家資格である一級、二級建築士を持っていないとなれませんが、店舗の内装やイベントのデザインや設計をする空間デザイナーであれば特別は資格は必要ありません。

建築士は資格によって設計できる面積や高さ、階数などの制限が変わりまs。

そのため、低学歴でも空間デザイナーになれるかどうかは募集している会社の条件によります。

学歴不問で募集している会社もあるので、入社できれば低学歴でも空間デザイナーになることが可能です。

他の仕事でもそうですが、独立するためには仕事をもらえる顧客を得てからというのが絶対条件になります。

そのためデスクワークがメインのデザイナーではありますが、お客さんの元に赴いて打ち合わせをし、求められていることをデザインして設計する技術と、独立しても仕事をもらえる信頼が必要。

中 卒
中 卒

独立すれば年収1,000万円は十分に目指せるよ

空間デザイナーが魅力なのは事業を展開しやすいところです。

デザインから設計をしているので、頼む先さえ見つけられれば実際に工事するところまで受注することもできる可能性があるので。

工事を受注した場合、外に仕事を発注する分、原価は上がるので利率は下がりますが、稼げる金額はさらに跳ね上がります。

  • 特別な資格が必要ない
  • 学歴不問かは会社次第
  • 独立したら事業を展開しやすい

▼学歴不問の就職エージェント▼

就職について1から学べる無料の研修会を開いている就職エージェント。登録すれば研修から面接まで全て無料で利用できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました